calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

第二朝霞聖地霊園

第二朝霞聖地霊園

※ただ今、見本墓石10%OFFにて販売中エクステンション

 

 

※全区画永代供養墓付き墓所(費用無料)好評販売受付中エクステンション

詳細は、お気軽にお問い合わせください。

担当:金丸携帯(080-7750-9925)

  〇永代供養墓「慈」〜いつくしみ〜

第二朝霞聖地霊園

 


9月20日は彼岸の入りです

明日は秋彼岸の入りです。

 

彼岸はサンスクリット語の「波羅密多」が語源となり、煩悩の川の向こう岸、つまり悟りの世界です。

 

23日秋分の日は秋彼岸のお中日です。
是非ともお墓参りにお出掛けください。

 

多磨霊園の園内では彼岸花が彼方此方で咲いています。

 

 

 


秋のお彼岸準備

本日の多磨霊園は台風の影響で生憎の天気です。

 

20日から始まる秋のお彼岸に向け続々と大量の花が店舗に届き始めました。
当社では全ての墓前花をスタッフが丹精込めて手作りで仕上げております。

また、お客様のご要望に合わせたオーダーもその場で承っております。


お墓参りの際は是非お立ち寄りいただき、当社手作りのお花をご覧になってください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 


 


秋のお彼岸 多磨霊園開門時間のお知らせ

多磨霊園にご参拝予定の皆さま。

 

早いもので本日から9月。

夏休みを終えた小学生たちが久しぶりに当社の前を通り学校に向かいました。

夏休み中とは変わり、賑やかな朝が戻ってまいりました。


さて、秋のお彼岸期間中のお知らせです。
下記は多磨霊園ホームページからの抜粋です。

 

---------------------------------------------------------
お彼岸の時期に伴い、開門時間を延長するとともに、みたま堂の献花台を開放します。
また、お彼岸中の周辺道路および園路は大変混み合います。公共交通機関のご利用にご協力をお願いいたします。

●対象期間
9月16日(土)〜9月26日(火)

 

●対象箇所・開門時間など
○正門・小金井門 
 6:30〜19:00 
○バス通り 
 6:30〜18:30
 (臨時バス通りについては6:30〜19:00)
○東門・北門・西門
 9:00〜17:00      
○みたま堂献花台 
 24時間開放
(堂内は通常どおり9:00〜17:00です)

 

★お墓参りのお客様へ

☆園内にはゴミ箱はありません。お花を包んだ紙やビニール、瓶、缶、弁当の空き箱などはお持ち帰りくださいますようお願いします。 
☆剪定した枝や下げ花は、各区画にある下げ花置場へお捨ていただくようお願いします。
☆お墓の前の園路上に剪定した枝などを置いたままにしないようお願いします。
☆置引や盗難防止のため、貴重品はお手元から離さないようご注意ください。
☆火の取扱いには十分ご注意ください。
☆来園の際は虫よけ対策をお願いします。
------------------------------------------------------------

当社でも秋の花々をご用意しお待ちしております。

お墓詣りの際は是非お立ち寄りください。

 

【ススキとリンドウ】

 

【ケイトウと孔雀草】

 

 

 

 


メモリアルフォレスト多摩

メモリアルフォレスト多摩 毎年お盆の恒例行事

8月13日(日)「大施餓鬼供養祭」が執り行なわれました。

 

メモリアルフォレスト多摩 担当:鈴木弘子


普門寺 お施餓鬼

埼玉県飯能にある普門寺さんのお施餓鬼にお邪魔してきました。


こちらではご法話の中で六道輪廻につき分かりやすくお話しされていて、沢山の方々が耳を傾けていました。


六道輪廻についてはまた今度お伝えしたいと思います。

 

 


永昌寺 お施餓鬼

埼玉県の飯能にある永昌寺さんのお施餓鬼にお邪魔してきました。
15日の天気予報は雨のち曇りでしたが、午前中はずっと生憎の雨でした。

しかし、雨の中でも傘をさしたくさんの方がいらっしゃいました。
こちらのお施餓鬼法要では鐃(にょう)や鈸(はち)などを用いた法要を行いとても賑やかです。

 

 


宝積寺 お施餓鬼

埼玉県の深谷にある宝積寺さんのお施餓鬼にお邪魔してきました。


こちらのお施餓鬼には、親戚一同で参加される方が多く、1日に数百人の方々がいらっしゃいます。

お塔婆も1000本近くが供養されることとなり、事前の受け付けが全く追い付かない状況でした。

お孫さんを連れ家族三代で来られている方も多く、とても賑やかなお施餓鬼でした。

 

 

 


ファントーニ彫刻

ファントーニとは立体彫刻の一つです。

ハンドメイドな為、機械掘りとは違った石肌の温もりが伝わるような繊細さが魅力の一つです。

 

店頭の見本墓もファントーニ彫刻が施された墓石が追加されました。

壁に飾れるタイプは店内にございます。

是非ご来店頂き実物をご確認ください。

 

 

 


天龍寺 お施餓鬼

昨日は八王子にある天龍寺さんのお施餓鬼にお邪魔してきました。

境内にはサルスベリの花が綺麗に咲いています。
山門にはお寺の名通り、数匹の龍が山門を護っています🐉
夕方からは雨の予報でしたが、最後まで雨に降られる事なく無事に終了しました。

 

 


| 1/34PAGES | >>